ブログでビジネス
有効活用してビジネス展開を考えている方、すでに始めているけど効果が出ない方へ。

この人のブログに学ぶ
有名人や話題になっているブログから学び取る、その極意とは?

アフィリエイトノウハウ
稼げるようで、稼げない…その秘密と真実とコツに迫ります。

ブログのメリット
twitterもSNSもある時代、ブログにしかできない、そのメリットや楽しみ方。

読まれるブログとは
どうせ書くなら読まれるブログを書きたいもの。人気者になろう!

文章力を磨こう
ブログ独特の文章術ってあるのをご存知ですか?

コメント力を磨こう
コメント一つで、アクセス数も大きく変わります。その理由とは…

トラックバックとマナー
スパムを続けていると、そのうち大きな落とし穴が…

ブログ更新のコツ
慣れと飽きで、ブログを放置していませんか?もっと楽しみ尽くしましょう!

誰にでもできるSEO対策
読まれるブログを書いていても、基本的な対策が出来ていないのではもったいない!

ブログを書けば書くほどお金がたまる?(外部リンク)

コメントされやすいブログ記事とは!?

〜記事内容によってコメントの数や傾向は異なる!?〜

ブログの特徴としての”コメント機能”。
中々使いこなすのは難しいところですが・・・

続きを読む

ブログの上手なコメント術!

〜ブログのコメントを上手に活用しよう!〜

ブログを運営する上でかなりの影響力を持つ”コメント機能”。
今回はその上手な活用法や捉え方を考えてゆきます。

続きを読む

控えめなコメントが好感を呼ぶ!

〜コメントの仕方一つでブログの方向性が変わる!〜

コミュニティーとしての機能を果たすブログのコメント・・・しかし、バランスを失ってしまうことも多いようです。

続きを読む

コメント上手はブログ上手!?

〜コメント上手な人のブログへ遊びに行こう!〜

ブログめぐりをしていると、その中にはコメントがとても上手な人がいるものです。

続きを読む

コメントレスを書こう!!

 有名な方のブログにはコメントが多数集うものです。それこそ数百・数千

となってしまうとさすがにコメントレスなど書けませんが、十件程度ならば

なるべくコメントレスは書いておきたいものです。


 私もちょっと有名な方のブログへとお邪魔することがあるのですが、その

方は毎回懇切丁寧にレスを下さいます。それはどなたに対しても同じです。

とても感心し、感動さえもしました。テレビに出ている方とそんな風に言葉

を交換できるのは、ブロガーにとっても人としてもモチベーションが上がっ

てゆくものです。


 そういうブログはアクセスや人気も高まります。しかしそれとは逆に、

コメントレスがないのが当然だというところだと、それほどアクセスの伸

びは見られなくなります。なぜならレスを見に来る必要などないからです

。その点でレスがあるというのは楽しみも増えますし、良いコメントを生

み出したり、ポジティブなエネルギーを生んでくれます。


 人間だって感情の生きもの・・・それゆえにちょっとした言葉でコミュニ

ティーが大きく変わってゆくということです。



 毎日、世界中の方がアクセスできるブログ・・・コミュニティーを作りあ

げてゆく上で、コメントというのはより重要な役割を果たしてゆくのでしょ

うね。


soon斎藤孝教授”コメント力”で学ぼう!

soon45歳以上のためのブログ集客・応用編

コメントで気をつけたいこと。

 批評はしない方がいい、議論はしない方がいい、自分の考えを押し付けない方がいい、

ブログでコメント機能があるのは、”コミュニティーを広げるため”であり、”評論

するものではない”という風に受け止めておきたいものです。


 とかく私たち人間は『自分の方が正しい』と思い込み、自分が信じる思想・宗教などの

肝心な話をネット上で議論展開してしまう愚かな部分があります。それは好きな野球チーム

の話だとしても同種のものだと思います。


 匿名性が高いネット上では、アプローチがすごく難しい。そんな中で人として肝要な話

をブログ内や掲示板で討論しても埒があきません。


 これも一論にしか過ぎませんが、出来ることなら最初のアプローチはご挨拶程度のもの

の方がいいのかも知れません(本当に挨拶だけだとそれはそれで敬遠されてしまいますが)


 色んな考えの方がいます。そしてどれもが正しいと思ったうえでの発言であり行動です。

その互いを尊重する気持ちが大事なのではないかなぁと思うのです。


ウェブページデザインテンプレートを作るのが苦手な方に・・・

ブログアフィリエイトって成功するの!?

今話題の”インフォプレナー”とは一体何!?


>>あなたのクリックが私のモチベーションを上げれくれます、感謝!!

文章をしっかり読むことで、コミュニケーション力アップ!

 このタイトル、どういうことかと言いますと・・・私がブログを始めた頃、それが嬉しく

て色んなブログへ行っては読み、コメントを残していったものです(今はあまりしません

が;;;)


 そこで、あるちょっと難しい文章(評論的?)なブログに出会ったのです。そこでもれな

く私はコメントを残していったわけですが、その後・・・


 『あなた(私)のブログを拝見させて頂きましたけど、色合いが良くない』だの、

『ブログの記事を全部読んでからコメントしてほしい』だの、色々と批評されてしまい

ましたよ;;;;;

 
 批評型の文章を書く方はやっぱりコメントも辛口になってしまう傾向が強いため、コミュ

ニティーを構築しようとした目的でも、とんだとばっちりを受けてしまうことがあるので、

気を付けて行きたいところですね。


 この件についてはトラックバックも然りです。マナーを守ったトラックバックをしないと

お叱りを受けたりしますので、ご注意を!


ウェブページデザインテンプレートを作るのが苦手な方に・・・

ブログアフィリエイトって成功するの!?

今話題の”インフォプレナー”とは一体何!?


>>あなたのクリックが私のモチベーションを上げれくれます、感謝!!

しっかりコメントできる習慣を身につけよう!

 前回のキーワードやアクセスアップに関しての記述の続きです。

 
 さて、以前にもお話しましたがコメントの際に、

”私のところにも遊びに来て下さい”という言葉はタブー

だということをお話しました。


 もし自分がそのような書き込みを見つけたらどう思われますか?


 知人のブログやHPなら遊びに行きますが、そうでない方の

ところへは中々行かないものです。


 それよりもそのブログの内容に関しての興味の有無をキチンと

述べたほうが(興味がないならコメントはしませんが)後々そこ

からアクセスしてくれる方はいるものです。


 私もよく見かけるケースですが、素敵な言葉やコメントを見つ

けると『どんな方だろう・・』と興味を抱くのです。そしてその

書き込みに表示してあるリンクから辿ってそのブログへと行きます。


 それが逆に『来て下さい』と書いてあると中々興味は示しにくい

ものなのです。ブログのベテランさんなら『宣伝だけかよ』と思う

方もいらっしゃるのではないでしょうか。


 このように”たかがコメント、されどコメント”なんです。


 無意味で誠意のないTBをするより、誠意あるコメントを残した

方が良質のコミュニティーを構築したり情報を共有するには最善で

最短な方法だと思われますがいかがでしょうか。


【コメント力を磨こう!】

コメント力
*斎藤孝教授の名著。言葉の表現方法一つでこんなにも広がりを
持つものか理解できると思います。私の愛読書の一つです。

「話す力」が面白いほどつく本―効果は“スグに”現れます!
*話し方一つでこんなにも違うのか・・・と思わせてくれるきっかけ
になります。決して饒舌でなくてもいいからさりげない言葉でいい人脈
を作りましょう!

*人気blogランキングへ(応援クリックに感謝)

コメントで気をつけたい点〜実例を通して〜

 ブログの主要交流点である大事な”コメント”。
そのコメントの使い方で失敗している方がかなり多いことに気づきます。

 多くの方から話題になった、『こんなコメントは引いてしまう』という
一例を今回は少しご紹介しながら検討、改善して楽しいコミュニティーを
目指しましょう。

 
 【よくあるけど避けたい例】

●『こんにちは初めまして、私もブログを始めましたので来て下さい』
 
⇒こういうコメントや書き込みを多く見かけます。掲示板のある楽天広場
 では更に頻繁(ひんぱん)に見られますね。ダメとは言えないのですが、
 印象は良くないです。
 ”どんな理由でコメントを残してくれたのか?”という疑問点が残って
 しまい、レスをしようとしても『後で行きますね』くらいしか返せません。
 出来れば簡単な感想を入れると交流が円滑にいきますよね。

●『それは違うと思うよ、だって・・・』

⇒これは”反対意見コメント”。これもタブーとされています。好んで議論を
 される方はいいのですが、これを始めてしまうと延々と議論で終始してしまい、
 その他の来訪者の方々にもいい印象を与えません。
 正してあげるのは良いことですが、言葉遣いに配慮しながら気づかせて差し上げ
 ましょう。

●『でもさ、この商品は〜だったからダメだよ』

⇒こちらはアフィリエイトを導入しているブログに対しての批判コメント。
 せっかく運営者が時間をかけて苦労して掲載している商品に対し、使用
 していないにも関わらず批判してしまう方が多いようです。
 これでは管理者は『このブログをけなしに来たのか?』と感情的になって
 しまい、トラブルの原因になりかねません。削除の対象になってしまう事
 も多いですから避けたいところです。

*その他にもタブーなコメントがたくさんあります。
 出来ることなら”こんな素敵なブログ運営者の方となら関わりたい”という
 ブログにコメントを残し、”リスペクト(敬意)を持った関係”を築いてゆき
 たいものですね。

【参考になる書籍一例】

ブログ 世界を変える個人メディア

*こちらは上級者向けの本かも知れませんし、今回のテーマとは異なるかも
知れませんが、ブログの今や今後に興味のある方は一読する価値のある作品
と言えるでしょう。帯に堀江貴文氏の推薦つき。

コメント力

*こちらは当ブログでも逐次紹介している斎藤孝教授の本。
ブログコメントに限らず日常全般においての事柄に使えます。
著名人の名言を引用して”どの部分が優れているから〜”という
形での説明もあり楽しく読める一冊です。


◆人気blogランキングへ(応援クリックに感謝)◆

”ほめる表現”を身に付けて円滑にブログ運営。

 ブログのコメントで意外と多く見られるのが”ほめる表現”。心理的にもこういった

アプローチの方が入りやすいですよね。実際に自分が興味のあるブログだからコメントを

残したくなる=共通の話題で盛り上がる、
という形にもなって”友好的な雰囲気を作り上げ

やすい”とも言えると思います。


 ここで気をつけたいのは”挨拶だけのコメント”これはマナー違反と捉える方も非常に多く

『アクセス稼ぎだけの手段』と思われがちです。ですから、最初に記した通りに”興味のある

ブログで良いところを見つけてコメント”・・・あからさまにこう記すと誤解されやすいかも

知れませんが、こういったマナーさえ守られていない方も多いようです。


 先日もお話しましたが”コメントはあくまでもコメント”です。議論にならないように

気をつけておきたいところです。
ブログ内で議論のようになっていて、コメントに対して

コメントをするという”妙なブログ”も多いです。そのようなところはあえてスルー(通り

過ぎる)しましょう!! 


 ”相手の良いところを見つけてほめて差し上げる”というのは自分がプラスのエネルギー

を持っていないと中々できないことです。人はとかく”悪いところばかりに目が行く動物”。

それを覆すことで、自分のライフスタイルも人格も向上するという”一挙両得”もブログで

は可能になります。


 このように”ブログはコミュニケーション可能なツール”だけに自らをタダで磨ける

わけですから、この方法を使わない手はないですヨ!


>>人気blogランキングに参加しています(応援有難う御座います。)


【関連情報】

ブログをもっと楽しく活用する本―カスタマイズのための基礎知識&カスタマイズのためのHTML・CSS入門


気を付けたい”あんなコメント、こんなコメント”

 コメントとスピーチは短いほどいい(笑)ですが、味気ないくらい短いと心象も悪く
なってしまいますよね。ブログでもHPでも”書き込み”とはコミュニケーションの
一環ですから言葉の大事さを今でも、これからも痛感してゆくのだろうと思います。

 ある意味では”書かないのも優しさ”だと私は思います。と、いうのは義務感でつまらない
コメントを残してしまったりするのはかえって失礼だと私は考えるタイプだからです。普段か
ら交流のある方でもお会いした時に『ブログいつも拝見しております』って一言言われるだけ
でも嬉しいものですし・・・。

 ネットでは、ネットだからこそやってはいけない”禁じ手”ってありますよね。

 そう”感情論”。

 これは自分にとっても相手にとっても不愉快ですし、時間の浪費にもつながります。しかも
楽しいはずのブログから完全に脱線してしまいますからね。色んなお考えがあって当然です。
だからこそ、異なる意見を目にしたら通り過ぎる”決断力”も併せ持ちましょう!

 日常生活でも相手を目の前にしても議論を交わしたところで決裂してしまうことが多い。
それがネット上となると尚更議論しても無意味になってしまうのです。おまけに顔も見えない
ところで・・・

 そういった部分でも”長いコメント”は、特別親しい間柄以外のところでは避けたほうが
賢明ですよネ!あくまでも臨機応変に捉えて頂きたい事柄でもありますが。

 皆さんも長くブログ運営をされていると様々な経験や失敗から学ぶことが多いと思います。
今後はそれを生かしながら”継続性のある有意義なブログライフ”を送りましょう!


{関連&注目情報}

斎藤孝教授が書いた”コメント力”で鍛えよう!

”話し方”から学ぶならこんなところから始めよう!

[サイバーショット]DSC-T7
*写真で表現するブログも素敵ですよね♪

>>人気blogランキングに参加しています(クリック応援お願いします)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。