ブログでビジネス
有効活用してビジネス展開を考えている方、すでに始めているけど効果が出ない方へ。

この人のブログに学ぶ
有名人や話題になっているブログから学び取る、その極意とは?

アフィリエイトノウハウ
稼げるようで、稼げない…その秘密と真実とコツに迫ります。

ブログのメリット
twitterもSNSもある時代、ブログにしかできない、そのメリットや楽しみ方。

読まれるブログとは
どうせ書くなら読まれるブログを書きたいもの。人気者になろう!

文章力を磨こう
ブログ独特の文章術ってあるのをご存知ですか?

コメント力を磨こう
コメント一つで、アクセス数も大きく変わります。その理由とは…

トラックバックとマナー
スパムを続けていると、そのうち大きな落とし穴が…

ブログ更新のコツ
慣れと飽きで、ブログを放置していませんか?もっと楽しみ尽くしましょう!

誰にでもできるSEO対策
読まれるブログを書いていても、基本的な対策が出来ていないのではもったいない!

ブログを書けば書くほどお金がたまる?(外部リンク)

ビジネスにも通用する文章術!

〜ブログで文章力を磨いてビジネスにも生かそう!〜

文章力を磨くことによって人間関係がよくなったり、
仕事の功績が上がったりすることが少なくない現代・・・

続きを読む

読みやすい文章の書き方〜口語調のススメ〜

〜ブログはしゃべるように書くべし!?口語調のススメ〜

読みやすい文章(読まれるブログ)というのは意外な部分が多く含まれているものです。

続きを読む

ブログ記事はこうすれば読んでもらえる!?

〜文章の基本!ブログ記事はこうすれば読まれる!?〜

普段から心がけていることでもありますけど、
『こうすることによってページビューが増えた!』という方法があります。

続きを読む

今から出来る!”文章力上達法”

〜ブログでもアフィリエイトでも使える!文章力の鍛え方とは!?〜

ウェブサイトでもブログでも、そして仕事におけるビジネスメールにおいても読んでもらわないと話になりません。

そこで、”今から出来る文章力上達法”についてお話します。

続きを読む

文章力がブログの成果を左右する〜文章上手になろう!〜

〜ブログと文章力は切っても切れない関係!?〜

ブログというと文章がほとんどを占める形態であるため、アクセスを集めたい人はどうしても「文章力を磨きたい!」となります。それはそれで大正解だと思いますが、そのコツにはポイントがあるのだそうです。

続きを読む

転用・転載せずに自分の言葉で〜ネットと著作権〜

〜音楽系ブログに多い転用・転載による著作権問題〜

一時期よりも認識の浸透により改善されましたが、今でも楽曲の歌詞やジャケット画像などの転載などが目立ちますね。アフィリエイトなどで認められたものであれば問題ないのですが、歌詞の内容においては許可を得ないと、とんでもないことに・・・

続きを読む

ブログの文章力のコツとは・・・

〜ブログはまず”書きまくれ”!?〜

ブログを運営していると、いつの間にか「文章力をアップしたい!!」というような願望にかられます。本の売り上げランキングなどでもわかるように、”読まれるブログ系”の本がかなりの勢いで売れている時期がその現象を物語っています。

とても文化的で不思議な現象ですけど・・・

続きを読む

ブログの書き方を学ぼう〜種類別ブログの書き方〜

ブログの書き方・コツ

ブログの書き方となると関心が高いのではないでしょうか。それくらいブログの増加によって文章力などが注目されるようになったのですから良い傾向と言えますよね。

それでもブログのジャンルが<ビジネス・日記・体験談や情報・物販(アフィリエイト等)etc...>と多種多様に分かれているため、どれが一番良い書き方というのは一概には言えません。

簡単ではありますが、大まかに分けて私の体験を交えてお話しようと思います。


◆ビジネス系
・・・この場合は”会社のプレスリリース的な要素”が含まれる場合がありますので、ネット上では”会社の顔”的な存在ともなりうるわけです。文章に品格と質が重要になってきますので、そういった文面を心がけるのがベターだと思います。

◆日記系
・・・こちらの場合は一番自由に表現できる分野だと思います。しかし、多くの場合感情が伴った文章を多く見受けられますので、個人名や企業名などを批難・中傷するような文面は避けたい(できれば書かない)ものです。後々になって問題が表面化することが多いためでもあります。

◆体験談、情報系
・・・体験談はともかくとして、情報系ですと正しい情報が求められます。謝って記述した場合は後日、<訂正とお詫び>の文章を書くくらいの手間もかかりますので、アクセスを追い求め過ぎると失敗することも。

◆アフィリエイト(物販系)
・・・売ろう!という気概からか、広告が多すぎます(バナー等)関連性がある広告ならばいいのですが、貼るのが目的で更新しているものが多いようです。有用な情報とセットで提供すればリピーターや成果は上がります。


以上簡単にご説明しました。文面で見れば「な〜んだ基本じゃん!」と思われるかも知れませんが、基本が大事だと思いますヨ!


>>基礎を固めたブログ作りを目指そう!!

文章力もSEO対策だ!

 一般的な文章力とは異なる部分がありますが、検索エンジン最適化(SEO)

対策に役立つのはやっぱり文章力だったりします。


 もっと平たく優しくお話すると、キーワードだということです。一般的

なサイトと異なり、ブログは検索エンジンに反映されやすくなっており、

そういう意味でも反映されやすいキーワードやタグを使っての文章力を若干

駆使するだけで大手検索エンジン(Google、Yahoo)での検索結果に上位に

食い込むこともかなり可能になってきます。


 それと併せてマーケティング(SEM)の学習も必要になってきますが、

それは法人(商用)ブログ&サイトの方の知識の方が長けているかも知れ

ませんネ!そういう意味でも情報収集や経済傾向は常にチェックして、

その取捨選択された情報をどのように読み解くかで、企業の業績に関わって

くるような時代になってきたとも言えましょう。


soonブログ戦略ノウハウを学ぶ。

soon起業のスタートダッシュに!ブログ徹底活用術。


>>ランキング応援有難う御座います。

文語調と口語調・・・あなたはどっち!?

文章の書き方には文語調と口語調の二通りがあるのは皆さんもご存知のことと思います。

さて、それではブログにはどちらの方が適しているかというと一概には言えませんが、ブログが書籍化している方の表現の多くは”口語調”の形態を多く見かけます。

文語調ですとビジネス系やセミナー系のブログに多く見られ、理路整然と何かを説明したりするのには抜群の効果を発揮しますし、口語調ですと親しみやすさが増しますので、手早くアクセスアップを狙ったりするにはこちらの方が取り掛かりやすいと言えますね。

『広い範囲に渡って(ジャンル等)ブログ投稿したい』という方は、その両方を上手に使い分けてみるのも一つの方法ですが、あまりにも違いすぎると読んでいる方は大変かも知れませんので、あまりギャップを持たせずに、他のブログを立ち上げてカラーを変えてみたほうが無難かも知れません。

文語や口語・・だからといって堅く考えずに自然な雰囲気やオリジナルは大事に表現していきましょうね。あくまでも”自分らしいブログ”の方が魅力的ですから♪



*人気blogランキングへ(応援クリックに感謝)

読んでいる本から学ぼう!

 作家は文章を書くのが上手です。それは当たり前かも知れませんが、

それと同時に私たちよりもたくさんの本を読みます。


 それが魅力的な作品を生んでいるんですよね。

 
 たくさん書いて、たくさん読む・・・この繰り返し。(この方法が一番無難)


 よく、作家のプロフ写真にあるようにバックに写っている”作家の書斎”の本棚。


 すごい本の量ですよね。


 きっと”文章力の秘訣”はそこにあるんです。


 正攻法で文章力を磨いた上でのブログ運営を目指している方なら、

そういった方法での文章力アップをオススメします。


 優れた文章体から模倣をしてみたり、好きなブログから『こんな表現方法を・・』

という部分を採用してみたり・・・そんな中からご自身にあった文章の書き方が

必ず見つかるはずです。


 だから作家のブログを探してみるというのも手でしょうね。


 『本と、ブログでは文章の書き方は変えているのか・・・』


 という部分でチェックしてみたりして(♪)


 好きな作家ならば、そこから新たな情報が得られる可能性もあるし、

”ブログのリアルタイム性”から新たな角度の愉しみ方が得られる訳ですから♪

楽しい裏技・裏情報!


*人気blogランキングへ(応援クリックに感謝)

文章力を磨く前に、書き方を見直そう!

 有名な方のブログをたくさん見てきましたが、

どうしても腑に落ちない部分が多く見られました。


 内容は文句なしに素敵で有用な情報も詰まっているのに・・・


 文章力とは他の分野なのかも知れませんが、”読みやすさ”を重視した

ブログの方が内容云々よりも閲覧者は長時間滞在するものです。

言い換えますと、『他の項目(日記・テーマ)も読んでみよう!』という

気持ちになってゆくのです。

 
 それとは相反して、改行もなく段落もわからない文章ではもったいなく

感じました。
それでも有用な内容であれば読んでしまうのですが、余程

興味を抱くようなものを含んでいないとそこまでして読もうと思わないのが

一般的な心理ではないでしょうか。


 ”面白い文章”と”有用(有益情報が詰まった)な文章”、ブログやHPを

訪れる時には閲覧者はそのどちらかが目的の場合がほとんどですし、

文章力とは別なところに”書き方・記し方”で内容・評価も良し悪しが

変わってしまうことを実感
する今日この頃です。


 『本ではあんなに読みやすい(編集してあるからでしょうけど)のに・・・』

と、ショックを受けることしきりの”羅列文章”だけは避けたいですネ!


 『どうしても難しい、どうやって書いたらいいのかわからない・・・』

という方は一行あけで書いてみるのが一番良く見栄えのする、手っ取り早い方法

ではないでしょうか(^^)





>>人気blogランキングに参加しています(応援有難う御座います。)

書き方を変更しました。(見易さ、読みやすさって大事ですネ!)

 本日”テンプレートを変えよう!”と試みたのですが、
 
色合いが合わなくてあえなく断念・・・というのは今までの

行間隔ですと”ちょっと読みづらいかなぁ・・・”と感じたのです。


 ちょっと狭いですよね・・・間隔が・・・と、言うわけで今回は

”一行空けて”書いてみました。うん、どうやらこの方がまだマシかも。


 文章力も大事ですが、こういった”見易さ、読みやすさ”というのは

もっと大事になるかも知れませんネ!(配慮が足りなくて申し訳ございません)


 これからこちらのブログはこのようなスタイルで行こうと思っております。

 どうか今後共ヨロシクお願いします♪


>>人気blogランキングに参加しています(クリック応援お願いします)

文章力を磨くとは習慣を磨くなり。

 前置きに記しておきますが、これはあくまでも”初心者の皆様
へ向けたお話”です。私より優れた方もたくさんいらっしゃるの
で、更に上を目指す方はそちらを閲覧することをお薦めします。

 今日は”文章表現について”のお話です。

 おもいっきりおちゃらけな感じのブログなら問題ないのですが、
よく見かけるのが”『〜だが、〜である』調”な表現の文章形態。

 これはちょっと読みづらい(というか印象が良くはないです)

 年代にもよるのでしょうけど、10代や20代でこのような文章
を書かれてあったら・・・私はちょっと構えてしまいます(笑)
もちろん内容にもよりますけどネ!

 一般的に”傲慢な態度や言葉は不快に思うもの”ですよね。それが
意図的な演出ならば問題はないのかも知れませんが、どう考えても
”読者を意識しているとは思えない文章”ってあるんですよね。

 逆に読書をしていて感じるのは”文章=人となり”ということです。
あの松下幸之助氏の書籍や稲盛和夫氏の文章の構成等からは多くを学
べます。何故惹きこまれるのかというと、あれだけ成功したにも関わらず
”実るほど頭を垂れる稲穂かな”を思い出すかのような謙虚な表現が
随所に見られるからです。

 『自分のブログや文章表現を振り返ったときにどれだけ客観性を盛り込
めるだろう・・・』というのが私のテーマでもあり、きっと皆様にもその
ように留意していらっしゃるのでは・・。

 『公開している以上は、読者の方々への配慮はしたい・・・』というのが
常識的な考え方ではないでしょうか。もちろん、ユーモア表現を忘れずに(笑)

 ”ウケるブログ”って私達皆がギャグを連発するわけにはいきませんが、
”心で受け止めて頂けるブログ”を目指せば、おのずと文章表現や言語表現
も豊かになり、生活の随所にその成果も表れるのではないでしょうか。

 最後になりますが”読書量=文章力”という方程式は否めないと思います。
これは私の体験からお話しすると、読んだ本の話を友人にしたりする習慣が
あり、ブログにもお薦めするために”伝えよう”という気持ちが働くため、
文章力の強化につながっているのでは・・・との実感です。

 もちろんまだまだプロセスですし、私より優れた文章力を身に付けている方
はたくさんいらっしゃいます。その文章を拝見しに行けるのも”ブログならでは
の学習法”だと、楽しく運営させて頂いております(^^)

【文章力〜ブログを超えて一つの”スキル”にしてみよう!】

一読一真似 文章力がメキメキつく本―教育研修25年のプロが教える 仕事をきめる「和文力」

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

>>人気blogランキングに参加しています(クリック応援お願いします)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。